日本橋のイメクラを経験しての持論

日本橋の某イメクラ店を経験しての持論です。羞恥心っていうのは誰にでもあると思うんですけど、イメクラに於いては羞恥心は捨て去るべきです。自分もそうでした。初めは羞恥心を捨てさる事が出来ないでいたので、イメクラでのプレイがかえって中途半端なものになってしまっていたんです。でも羞恥心を捨てるようになってからは良い意味で開き直れるというか、自分の中で何かが吹っ切れたとでも言うんですかね。その時は確かナースプレイだったんです。患者とナースではなくて、医師とナース。ミスしたナースを慰めつつ、そのままプレイに入るっていうものだったんですけど、自分はもう医師を演じているんじゃなくて完全に医師になりました。そう思ったらいろいろと吹っ切れて、イメクラでのプレイもとっても楽しいものになったんです。それもあって、自分の中での話しですけど、イメクラっていうのはかなり楽しいものだなって思うようになって、それからというもの風俗と言えばイメクラになりましたね(笑)。特に日本橋のイメクラは最高です。日本橋のなかでも上位の風俗店に入るんじゃないかな。