難波のヘルス利用時の注意点

難波でヘルスを利用しようと散策。駅から歩いて10分位でしょうか。難波の繁華街から一つ外れた通りの入口にお店がありました。入口のドアを入ると右側に受付けがあります。感じの良い受付けの男性スタッフにプレイ時間を聞かれその場で料金を支払いました。その後、話に聞いていたマジックミラーのウェイティングルームでヘルス嬢達にご対面です。何だか水族館の水槽を見ているような感じで、鏡の向こう側からは見えていない(真相はわかりませんが、個人的には見られているような気がしましたけどね)そうですが緊張します。好みの女の子はいましたが外人さん(箱ヘルでは珍しいと思う)を指名して見ようと思いウェイト中の金髪の外人さんをお願いしました。ウェイティングルームの出入口の所で金髪の女の子とご対面。靴を脱いでお店の中に上り2階のプレイルームに向います。相手の女の子は、金髪で小柄な女の子でした。実際と後でホームページで確認したのでは…う~ん………。ここ難波のお店は実際に女の子を見て決められるのでホームページはあまり参考にはならないかと思いましたね。